CPIサーバーで「403 Forbidden」エラーが出た時の対処法

CPIサーバーで「403 Forbidden」

CPIサーバーはKDDIさんが提供しているサーバー。

こちらにWordPressを導入した際に

エラーを吐いたのでその時試したことをメモ。

エラーを吐く前にしてたこと

サイト移設時、データベース更新の警告→「警告許可」

にしたところ、ログインできなくなりました。

FTP上から「.htaccess」を削除すると一時的に表示されますが

WordPressの管理画面からパーマリンクを変更したり

時間が経つとまた「Forbidden」の文字が。

そしてFTPで確認すると消したはずの「.htaccess」が自動生成されている。

手動で変更したパーミッションも元に戻っている…。

試したこと

  1. 「.htaccess」の「# BEGIN WordPress」コードの上に「Options +SymLinksIfOwnerMatch」を追加
  2. index.phpをwpフォルダの上の配置(コピー)
  3. index.phpはrequire( dirname( __FILE__ ) . ‘/wp/wp-blog-header.php’ ); ←「/wp」を追加

以上、これだけです。

  • 投稿者 : yone